玄米ダイエットで減量成功

私の旦那さんは、結婚当初は現在よりも15キロも太っていました。

スララインの通販最安値は?

太っているだけでなく、健康診断の結果は、メタボリックシンドローム予備軍、糖尿病、肥満、という結果でした。旦那さんのお父さんも糖尿病で、少なからず同棲前の生活習慣や食習慣が、悪かったんだと思います。

そこで、炭水化物が大好きで、食べることが大好き、量もたくさん食べれる旦那さんのために、ストレスなく、健康的にダイエットできる方法を考え、炭水化物を玄米に置き換えるダイエットを取り入れました。そこで、結婚前までは外食ランチをしていた昼食も、玄米のお弁当を持っていけるように毎朝作るようにしました。玄米は、白米よりもやや硬く、ぼそぼそとした食感ですが、ふりかけをかければほとんど気にならずに食べることが出来ていたようです。

玄米のメニューで、旦那さんがおいしいと言ってくれたのは、チャーハン、おかかご飯、そぼろと卵の2色どんぶりでした。玄米メニューでも、白米と同じように様々に味偏して調理ができたので、飽きずに続けてくれました。玄米ダイエットにて、1年間で10キロの減量、さらに血糖値も落ち着き、糖尿病のお薬も減らすことが出来ました。旦那さんの目指していた、ストレスのないダイエットで健康的になれたので、とても嬉しいです。今後もダイエットのサポートをしていきたいと思います。