未来はどうなる!?私の髪の毛の悩み

私は子供のころからひどいくせ毛に悩まされていました。

根本からうねりがすごくて、ショートにしてもロングにしても、うまくキマらない…。サラサラ髪の女の子たちがとてもうらやましくて、「どうして私はこんな髪質で生まれてしまったんだろう」と悩み続けていました。

しかしながら、中学生になったころ、縮毛矯正という技術があることを知りました。

人工的に髪の毛をストレートにする方法があるとは!私は衝撃を受けて、すぐさま母親に施術を受けたいと懇願しました。当時は決して安いとは言えない価格でしたが、幼いころから悩み続けていたのを知っている母親は、美容院へ連れて行ってくれました。

これで長年の悩みから開放される、非常に明るい気持ちと未来への希望が持てたことを、今でも鮮明に覚えています。施術後は、きれいにまっすぐになった髪の毛を見て感動しました。

ただ、当時はそこまで技術が進んでおらず、髪の毛がパリパリに…。

まっすぐにするのと引き換えに、柔らかさを失い、硬い髪の毛になってしまいました。

ただ、くせ毛でいるよりはましなので、定期的に縮毛矯正をかけ続けました。現在は、柔らかさもキープして自然に縮毛矯正をかけられる美容院へ通っているので、少しは軽減されています。ただ、カラーの色落ちが早いので、縮毛矯正さえかけなくてもよければと、未だに思います。

これからさらに良い技術が開発されることを願っています。