突然の化粧品かぶれと格闘

仕事が忙しくストレスもあり、いつも使っていた化粧品が突然あわなくなり、顔が腫れて熱をもつようになりました。http://higashinada-sweets-meguri.jp/

皮膚科に通い、アレルギー物質の特定や検査をしましたがアレルギー物質の特定は曖昧なまま。今までの化粧品はすべて捨て、アレルギー専用の化粧品を探すことから始めることになりました。皮膚科の先生に聞いたり、ビューティーアドバイザーに聞いたり、色々しましたがなかなか見つからず、顔もすごいし本当に辛い日々。

肌は正直でそのストレスで更に日光に当たるとかぶれるようになり最悪の状態。刺激のないもの、肌に負担をかけないものを探し試し、自分に合う化粧品を探しました。

ついに肌が反応をしない化粧水をみつけた!でもそのメーカーで使えたものは化粧水のみ。もうこの肌めんどくさい。でもそうも言ってはいられず、毎日のことなので。乳液は仕方なく病院の先生から処方してもらうことにして、アイメイクはできず、チークもなし、できるのは口紅のみになってしまいました。あー、メイク出来ない。ほとんどスッピンですよ!最悪。春から夏にかけて大好きな季節なのに、日光にも極力当たらないようにして帽子、日傘は必須。

でも顔が腫れるよりはましかな、と思い最低限のメイクで毎日頑張っています。最近はコロナでマスクが普通になっているのでメイクも前ほどは気にならなくなりました。まだ日焼け止めクリームで合うものが見つからず、これからの季節が憂鬱です。このややこしい肌にあうものを早く見つけて、またメイクしたいなあと思います。