私の髪についての悩み

私の髪の悩みは2つある。

まず、中学生の頃から髪の量が多いことである。

母も同じように髪の量が多く、遺伝的なものだと思っている。

いつも美容室で「量を減らして欲しい」と言ってカットしてもらうが、施術が終わると床には黒猫がいる。

その黒猫というのは、実際には私の髪なのだが、自分の髪の量の多さに笑いが込み上げてくるほどだ。それだけではなく施術後ドライヤーをかけてもらっている時にも髪の量の多さを思い知らされた出来事がある。それはドライヤーの数だ。他のお客さんはドライヤー1台で乾かしているのに対して、私は毎回ドライヤーを2台同時に使われる。

続いて、ここ数年では、ブリーチを頻繁にしているからか、髪の傷みも気になるようになってきた。2.3回ほどブリーチした時には、「ブリーチしてるのにそんなに傷んでないですね」と言われていたので、調子に乗って合計5回ほどブリーチしてしまったのが良くなかったと反省している。

現在は「ブリーチしたら髪が切れてしまう」と言われているので、ただのカラーのみにしているがそろそろブリーチがしたい。でもセミロングくらいの長さを保ちたい気持ちもあるので、なかなかブリーチをする勇気が出ない。あと半年ほど経てばブリーチで切れてしまっても、セミロングを保つことができる思う。これ以上傷みが酷くならないように気をつけていきたい。